今シーズンのクラブバスラマ・バスツアーは、国内と国外の二本立て。
国内編はバスラマ創刊25周年を記念した“ミステリーツアー”
海外編は、台湾のバス事情を訪ねる3泊4日の旅です。

クラブバスラマ・バスツアー〈国内編〉
ツアーは終了いたしました。
多数のご参加をいただき、ありがとうございました。



クラブバスラマ・バスツアー〈海外編〉

●日本最西端・与那国島から100Km少々、アジアのバス大国のひとつである台湾のバス事情を訪ねるツアーです。
 バスラマNo.151でご紹介した、現地バスメーカー・順益車輛工業とバス事業者・苗栗客運を訪問、また台湾初のBRTの現況を見る、
 “バス三昧の台湾4日間”です。
●バスだけでないのが、クラブバスラマの旅。個人旅行では行きにくい場所ながら人気のある、東海岸の清水断崖や太魯閣渓谷も訪ねます。
●本ツアーは添乗員1名が同行します(中部国際空港から)。
 添乗員には弊誌が知る限り、日本で最も台湾のバス事情に精通した名阪近鉄旅行のN氏を予定しています。
 通常の観光では得られない“濃いバス情報”で台湾のバスを堪能していただきます。
●旅程
 1日目(11月14日) 国内各空港→台湾へ。台北市内観光、台北駅前でバスウォッチングなどを予定。
 2日目(11月15日) 台北→東海岸へ移動。太魯閣客運のシーメンス電気バス見学。太魯閣渓谷や清水断崖観光。
             夜に台北に帰着後はフリー。希望者は士林夜市へご案内。
 3日目(11月16日) 台北→苗栗へ移動。苗栗客運のBYD電気バス視察。
             苗栗→台中へ移動。夕食までフリータイム。
 4日目(11月17日) 順益車輛工業見学。昼食後空港へ移動、台湾出国→国内各空港へ移動し解散。
ツアーは終了いたしました。
多数のご参加をいただき、ありがとうございました。

 ツアー概要
日程 11月14日(土)〜17日(火) 3泊4日
集合解散 羽田/中部/関西/広島/福岡 各空港
利用航空会社 エバー航空(羽田発)
            チャイナエアライン(羽田以外)
利用ホテル 台北:コスモスホテル(指定)
          台中:エンタープライズまたは同クラス
 *1人部屋追加料金:3泊で2万5,000円
最少催行人員 15人(各空港出発合計)
募集締切 10月13日
旅行代金 11万5,000円(羽田/中部/関西/福岡)
         12万円(広島)
 *何れも燃油サーチャージ、空港税等別
申込方法 終了しました


訪問予定の順益車輛工業でシャーシー組み立てからボデー架装まで一貫生産されている、三菱ふそうRM11FNXCスーパーハイデッカー。